世界のフォトグラファーが認める高品質フォトブック「MyBook」


MyBook(マイブック)は広島県広島市の株式会社アスカネットが運営するフォトブック作成サービスです。

アスカネットの製作するフォトブックは数多くあるフォトブック作成サービスの中でも最も歴史のあるサービスで、世界各国のプロフォトグラファーから高い評価をうけています。

作れるフォトブックの種類

MyBookで作れるフォトブックは下記の6種類で、それぞれのシリーズ毎にいくつかのサイズバリエーションがあります(2022年7月現在)。

  • FLAT(ハードカバー)
  • ART-SC(ソフトカバー)
  • ART-HC(ハードカバー)
  • DX(ハードカバー)
  • BOOK(ハードカバー)
  • MINI(ハードカバー)

基本ページ数や最大ページ数は商品によって変わってきます。詳しくはサービス比較を参考にしてください。

本文の写真は3種類の仕上げが選べる

MyBookのフォトブックは本文の仕上げに下記の3種類が用意されています。下記の動画から3種類がそれぞれどう違うのかわかります。

光沢ラミネート加工

表面に光沢があるため写真が輝いてみえるのが特徴です。
結婚式の写真や料理の写真など華やかなイメージの写真に適しています。
対応フォトブック:「ART-SC」「ART-SHC」

つや消しラミネート加工

表面の光沢を抑えたマットな仕上がりです。
旅行写真や日常の風景写真など落ち着いた雰囲気の写真によく似合います。
対応フォトブック:「ART-SC」「ART-SHC」

ニス加工

紙の質感と印刷の光沢を残した仕上がりです。
光沢ラミネート加工とつや消しラミネート加工の中間くらいの光沢で、どんな写真にもマッチします。
対応フォトブック:「ART-SC」「ART-SHC」「DX」

1ページあたりの写真枚数

MyBookのフォトブックは専用ソフトを使って自由にレイアウトできるタイプなので、1ページに入れられる写真枚数に制限はなく、実質的には1ページに無制限に写真を配置することができます(※MyBookシンプルを除く)。

但し、1ページに配置する写真の枚数が多くなればなるほど、1枚の写真のサイズは小さくなりますし、ソフトの動作も重くなりますので、そのあたりを考慮しながらレイアウトを決める必要があります。

豆本サイズの豆フォトブックが作れる

MyBookでは他のサービスではあまり見かけない76×76mmの豆本サイズの超ミニフォトブックが作れます。
ミニサイズでもハードカバーの表紙に、本文はニス加工の高品質な仕上がりです。とても可愛らしいデザインで、しかもオリジナルケース付きなので、プレゼントに是非選びたいフォトブックです。

注文の方法

MyBookでフォトブックのデザイン及び注文をするには、ウェブブラウザ版の「MyBookEditorWeb」と、パソコンにインストールして利用するソフトウェア版の「MyBookEditor」の2つの方法があります。

ソフトウェア版の「MyBookEditor」はWindows版とMac版が用意されており、いずれも無料でダウンロードすることができます。豊富なテンプレートが揃っていますのでデザインが苦手な方でも簡単にクオリティの高いフォトブックを作ることができるでしょう。デザインが完成したらそのままソフトウェア上で注文も行えます。ちなみに、以前はPhotoshopのプラグインが提供されており、デザイナは使い慣れたPhotoshopでフォトブック作成ができるため、非常にありがたかったのですが、残念ながら2015年8月に提供が終了してしまいました。

Youtubeの公式チャンネルでフォトブックがどのように作られるのか見ることができます。

MyBookの評判や口コミ

MyBookを利用してフォトブックを作ったユーザーの感想や関連するツイートをまとめました。